【何着せる?】スワドルアップと肌着。春夏秋冬に最適な服装を解説。

レポ
もん父
もん父

SNSで話題のスワドルアップ、買ったはいいけれどこの下って何着せればいいのかな?冬は肌着だけじゃ寒いよね?

あーみん
あーみん

ちゃんと調べておきましたよん♪今回はスワドルアップの下に着せる服装について解説します!

まだ言葉を話せない赤ちゃんは、暑かったり寒かったりしてもなかなか私たちに伝えるのが難しいので、着せる服装に悩みますよね。
スワドルアップの下はどんな服装がいいのか、ご紹介します!

※個人差がありますので今回ご紹介する内容を基本として、赤ちゃんに合わせて調節してくださいね。

スワドルアップを着せているときの体温調節方法は?

スワドルアップ着用時はもちろん、1歳以下の赤ちゃんの体温調節におすすめな方法をご紹介します。

実は赤ちゃんに掛け布団はNG!その理由は?

もん父
もん父

赤ちゃんに掛け布団NGなの?!どうして?

赤ちゃんの顔にかかってしまう窒息事故の危険や、暑すぎによる乳幼児突然死症候群(SIDS)のリスクを下げるためなんだって。

日本ではお布団をかけるのが一般的ですが、アメリカでは1歳以下の赤ちゃんが寝るベビーベッドの中には何も入れないのが基本だそう。

1歳以下の赤ちゃんに掛け布団やブランケットがNGな理由
  • 窒息事故を防ぐため。(掛け布団を蹴るなどして顔や首にかかる事故を防ぐ)
  • 暑すぎにより起こる可能性がある乳幼児突然死症候群(SIDS)のリスクを下げるため

代わりにおくるみ(スワドル)やスリーパーの活用をおすすめしています。

スワドルアップもおくるみの一種なので、我が家がスワドルアップを購入したのもこの理由。
生後数ヶ月のほやほや赤ちゃんは本当にちょっとしたことで窒息してしまいそうで怖かったので。。

スワドルアップの下は裸でも大丈夫?

もん父
もん父

毛布がNGなのは分かったからスワドルアップを着せるけど、この下はどうしたらいいのかな?裸でもOK?

あーみん
あーみん

裸はやめた方がいいみたい!その理由は2つあるよ。

スワドルアップを着せたらその下はどうすればいいのか。
裸でもいいのかと思ってしまいがちですが、最低限肌着は着せてあげた方が良いです。
その理由は2つ。

スワドルアップの下に裸はやめた方がいい理由
  • スワドルアップは汗を吸収しないので、汗が肌に残ると体が冷えてしまう。
  • 汗を放置すると赤ちゃんも不快だし、汗疹になるリスクが上がる。
    (不快で起きてしまうリスクも)

夏などつい裸のまま寝かせたくなるけれど、赤ちゃんは汗っかきなので汗を吸収するためにも肌着は着せた方がベター
空調(エアコンなど)で室温を調整する方が良いです。

実際に春夏秋冬どのような組み合わせで、どんな環境で寝かせているかをご紹介します。

スワドルアップの下に着る服装:春・秋

春や秋は空調調節も要らず過ごしやすい日が多いですね。
日によって寒暖差も激しい時もあるけれど、仮に室温を20℃としたときのオススメの服装です。

スワドルアップの下に着る服装:春・秋
  • スワドルアップオリジナル
     + 短肌着 or 半袖ロンパース or 半袖ボディスーツ
     + 長肌着 or 長袖のカバーオール or 長袖のパジャマ

我が家は生後2、3ヶ月ごろまでは短肌着+長肌着、少し大きくなってからは半袖ロンパース+長袖のカバーオール型パジャマを着せていました!

スワドルアップの下に着る服装:夏

外は暑いけれど部屋の中はクーラーで意外と肌寒いくらいだったりすることも多いのでは?
暑いと赤ちゃんも寝汗をかいたりと寝づらく、かつ体温が上がりすぎるとSIDSの危険もあるので、室温は25℃前後に保つのがオススメです。

スワドルアップはオリジナル良いも生地が薄い「バンブーライト」もあるのでそちらでもいいかもしれません。
※我が家は持っていないのですが…正直スワドルアップオリジナルで事足りました。

スワドルアップの下に着る服装:夏
  • スワドルアップオリジナル
    + 短肌着 or タンクトップ型ロンパース

スワドルアップの下に着る服装:冬

冬になると寒さが気になり、どうしても赤ちゃんに厚着をさせたくなってしまいます。
でも赤ちゃんは大人よりも体温が高いので、実は大人より寒さに強いんだそうです。
むしろ厚着のさせすぎによって熱がこもってしまうとSIDSのリスクになってしまうので着せすぎには気をつけたいところ。

今回は部屋の室温を暖房で20℃に設定している時を想定してオススメの服装をご紹介します。

スワドルアップの下に着る服装:冬
  • パターン①新生児
    スワドルアップオリジナル
    + 短肌着
    + 長肌着
  • パターン②部屋が暖かめ(室温22℃以上)
    スワドルアップオリジナル
    + 半袖ロンパース or 半袖ボディースーツ
    + 長袖のカバーオール or 長袖のパジャマ
  • パターン③部屋はふつう(室温20℃前後)
    スワドルアップオリジナル
    + 長袖のロンパース or 長袖のボディースーツ
    + 長袖のカバーオール or 長袖のパジャマ

あとは赤ちゃんの様子を見ながら調整していくのがオススメです!

まとめ。スワドルアップ × 春夏秋冬の服装は住環境や赤ちゃんの反応を見て調整しよう。

スワドルアップを着せたときのおすすめの服装をご紹介しました。
でも結局は各ご自宅の住環境(クーラーや暖房の設定温度など)や赤ちゃんの個人差にも大きくよるので全部ひっくるめてこれが正しい!とはなかなか言えないものですよね。

ご紹介した服装を参考に、ぜひ赤ちゃんが快適に夜眠れる服装を探していければ嬉しいです!

【スワドルアップ Swaddle Up】オリジナル(オールシーズン用/ピンク/Medium)赤ちゃんの夜泣き対策に奇跡のおくるみ[日本正規輸入品]出産準備・出産祝い・ベビーグッズ・新生児・乳児・背中スイッチ・モロー反射・ギャン泣き・ネントレ・赤ちゃん安眠
SwaddleUP -スワドルアップ
赤ちゃん、新生児のモロー反射や背中スイッチを予防し、夜泣き対策をするおくるみ、スワドルアップ!オーストラリア発の珍しくユニークなデザインで、出産祝いや出産準備などのプレゼントにもおすすめです。
あわせて読みたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました